予防への取り組み」カテゴリーアーカイブ

当選しました❕❕❕

こんにちは!

パラリンピックの陸上決勝のチケットが当たった梅谷です☻今から楽しみ過ぎて動悸がします(;´・ω・)

10月は連休を頂き、3●回目のの生誕祭をしました。。もうあんまり嬉しくないお年頃です💦

リニューアルしたサンシャイン水族館にはじめて行きましたが、オットセイがめちゃくちゃ賢い‼ペンギンが飛んでるー♡

だいぶ満喫でき、癒されました☻

さて、前回の私のブログで口腔機能やオーラルフレイルについてお話しましたが👉〇〇には正しい位置があるんです!

先月、熱く楽しく口腔機能訓練トレーニングが行えるセミナーに行って来ました!

その名も❕

『くちビル選手権認定トレーナー養成講座』

はい?なんでしょうね(笑)

聞きなれない言葉ばかり並んでますね💦

ザックリ言うと

「くちビルディング選手権」という、お口を使ったスポーツ競技を開催できるトレーナーになる為のセミナーでした。

この資格をとった事により、全国どこでも「くちビルディング選手権」が梅谷の企画で開催できるようになりました。

「くちビルディング選手権」についての詳細はこちら👉 👄👄👄BYグッドネイバーズカンパニー

くちビルディングはあらゆる世代が地域と関わりながら一緒に楽しめる、医療的視点を持った、新感覚のスポーツ競技です。

すんごく楽しく、ついつい必死になる事間違いなしですよ☻

開催希望の方は梅谷までお声かけ下さい、幼稚園保育園から高齢支援センターなど、楽しく笑いながらお口のトレーニングしませんか?

阿部デンタルオフィスでは11月の末に第2回院内ツアーを行う予定ですが、まずはそこでの開催を予定しています。参加希望の方はスタッフまでお声かけ下さい、また近くなったらニュースレターやホームページでお知らせするかと思います。

それでは👋

ハッピーハロウィーン♪

 

予防歯科の一大イベントに参加してきました。

10月5日、6日と山形県酒田市で開催された「オーラルフィジシャンチームミーティング2019」に参加してきました。

「オーラルフィジシャンチームミーティング」は、NHK「プロフェッショナル」やテレビ東京「カンブリア宮殿」で話題の予防歯科の権威 熊谷崇先生が開催している「オーラルフィジシャン育成セミナー」を修了した歯科医師、歯科衛生士、スタッフが全国から一堂に会する2006年から毎年開催されている予防歯科セミナーです。

2日間に渡って国内外からお招きした講師の方のお話を聞き、あらためて歯科医療の目指すべき姿を考察するよい機会となりました。

※オーラルフィジシャンとは、歯を削って詰めたり、かぶせたりする治療を主体とするのではなく、むし歯や歯周病の原因と悪化させるリスクを調べ、発症させないようにお口の健康を管理していく歯科医師のことです。

最近の受付

 

こんにちは、受付の齋藤です。

 

私はお笑いライブに行くことが趣味なのですが、、、

3連休は お笑いと音楽が融合した最高にハッピーなイベントに参加するべく

大阪へ行ってまいりましたっ!

大阪はとても暑くて 最後の夏を感じることが出来ました(^_^)♪

 

 

さて、東京はすっかり秋めいてきましたが、、、

 

また受付に本が新しく入荷いたしました!

 

お時間あるときに是非読んでみて下さい(*^^*)

バイオフィルム公国物語 お口の中が国や人に例えられてておもしろいです☆

 

〇〇には正しい位置があるんです!

こんにちは☺

美容院の予約の時間を間違えてしまい、お猿さんの頭みたいに伸びてきてしまった梅谷です💦特技は整理整頓☻

さて!整理整頓!正しく元の場所に戻し、きれいにする事ですが、

皆さん

舌の正しい位置』知ってますか?

長い時間、無意識にお口のどこかに置いている「舌」ですが、この位置が悪いと歯並びや健康に悪影を及ぼす可能性が増加します。

舌の正しい位置👇覚えてください👇👇👇この時、唇は軽く閉じ、歯は咬み合わせないようにリラックス!

「あれ?なんかこの位置つらいな、、、」「いつもこも位置じゃない、、」「苦しい💦」そんな方は、日常的にお口で呼吸していたり、お口の筋力が低下している可能性があります。

そして、小さいころから正しい舌の位置でなく、鼻呼吸ができていないと、歯並びが悪くなることに繋がります。

お口の筋力の低下(オーラルフレイル)についてはこちらを参考にしてください、オーラルフレイルチェックもできます👉https://www.jda.or.jp/pdf/oral_flail_leaflet_web.pdf#page=1

歯並びについてはこちらを、当院での矯正についてです。小児期は舌の癖や口呼吸等にアプローチします👉http://www.itabashi-abe.com/ortho/

オーラルフレイルが心配だったり、チェックリストで危険度が高い💦なんて方、あきらめないで🔥

神奈川県の歯科医師会では「4週間のトレーニングでオーラルフレイルが改善」と記載されています。(5ページ目を参考)👉http://www.pref.kanagawa.jp/docs/cz6/cnt/s001/documents/handbook.pdf#page=6

お子さんの舌の位置や呼吸法、将来的に歯並びが心配な保護者の方もあきらめないで🔥

小さいうちからのトレーニングがとても大切なんです。

そして、お子さんから年配の方まで、みんなが簡単にできるお口の筋トレメニューがあります(‘ω’)🔥

その名も🔥🔥🔥

あいうべ体操』(みらいクリニック今井先生考案)

この体操をやったあとは舌が正しい位置に置きやすくなると思います。

他にも口腔機能の事や鼻呼吸について、そこから繋がる全身への健康について、書きたいことは山ほどあるのですが、、

キリがないので💦まとめると💦

とにかく呼吸方法と姿勢と舌の位置が大切なんです🔥

梅谷はヨガで正しい呼吸キープしてます。

そして、今月は小さいお子様から年配の方まで、みんなで楽しく一緒にお口の筋トレができる技を習得してまいりますので、また次のブログでお知らせしますね(^^)/

 

 

夏休み☆

こんにちは、歯科衛生士の半田です。

あともう少し暑い日が続きそうですが、元気にお過ごしでしょうか?

私は先日夏休みを頂き、仙台と松島に家族三人で旅行に行ってきました。

久々の東北、とても楽しかったです。

親戚の叔父の家にも行き、1歳の娘の初披露もして来ました。

叔父夫婦に「可愛いなぁ☆」と言われるとやっぱり嬉しかったです(親バカですね、、、笑)

そんな娘に叔父が果物を用意していてくれたのですが、食べるのが大好きな娘はいつもの勢いで食べ始め、結局桃は1個半、スイカは2切れも食べてしまいました。。。1歳なのに、食べすぎですよね。。。

まだ食べれそうな娘に叔父は「まだりんごもあるぞー」と声をかけてくれました。(苦笑)

本当はおいしそうに食べる我が子に、好きなものを好きなだけ食べさせてあげたいのですが、そこは心を鬼にして、我が子の健康の為にも、むし歯予防のためにも、食べ物は気を付けなければですよね。

乳幼児のおやつには、お菓子などよりビタミンやミネラル、食物繊維が摂取できる果物の方が良いですが、一日の摂取量は桃であれば、半分から多くても1つが望ましいです。いくら体に良くても摂りすぎてしまえば、やっぱり体に良くないですよね。

それに娘は標準よりも大きめなので、、、

なので、せっかくの叔父の好意だったのですが、辞退させて頂きました☆

 

、、ですが、このあとに行った旅館や観光地で、東北の美味しいお米やお魚、お野菜や果物を、娘はたくさん食べてしまいました。

まだ鬼になりきれていないようです、、

 

 

みなさんのおかげです!

こんにちは、歯科助手の米倉です。

 

長かった梅雨も終わりようやく暑い夏がきましたが、8月は休診以外のお盆期間も診療していたためいつもと変わらない日々を過ごしておりました。

朝は息子を保育園に送り届け、阿部デンタルオフィスまで通勤。いつもと変わらないと思ってた私に一つだけ変わったところが!!それは・・・腕の色!!!!

8月の太陽は容赦なく降り注ぎ、私の腕を染め上げました(笑)どうでもよくてすみません(笑)

夏らしいことを何一つしなかった私ですが受付をやっていると、通われてるお子さんが

「プール行ってきたよー」と日焼けして楽しそうにお話してくれたり、また別の方は

「夏休みで孫たちが帰ってくるのよー」と嬉しそうなお話を聞いて、あぁ夏だなーとみなさんのおかげで夏を感じることができました。

素敵なエピソードありがとうございます。

 

あっという間に9月になり、最近涼しい日もでてきましたね。

急な気温の変化で体調も崩しやすく、普段は何でもないのに歯や歯ぐきにも影響が出てくる場合もございます。気になる方はお電話や、メンテナンスの時などにお伝えください。

皆様お体に気をつけてお過ごしください、またお待ちしております。

 

 

新学期を迎える前に

歯科衛生士の小野里です。

お子様の夏休みも残り2週間ほどになりました
遊びに行ったり、旅行に行ったり、皆様からの思い出話を
たくさん聞かせていただいて私も楽しい気持ちになっております。

ついつい歯磨きをサボったり、甘いものを食べすぎたりしていませんか?
夏休み中は、生活習慣や食生活が乱れることも多く
むし歯や歯周病が進行しやすい期間です。

夏休みが終わる前にクリーニングやチェックを行い
気持ちの良いお口で新学期を迎えてはいかがでしょうか。

阿部デンタルオフィスの夏休みは8/31(土)~9/2(月)です。
この期間以外は通常通り診療しておりますので
お気軽にご連絡下さい。

皆様のご来院をお待ちしております!!

飲みすぎ注意❕❕

こんにちは!ほんとうは最強の雨女歯科衛生士、梅谷です☺
さて、梅雨明けと同時に連日の猛暑💦雨女パワーも力及ばずです💦
ニュースや行政からは熱中症対策の呼び掛けが多いですね。
環境省より熱中症についてのおしらせです。👇

むし歯や歯周病と同じように、なる前の『予防』が大切なんですが、そんな中で歯科医院として注意してほしいことがあります。
それは

水分補給について

タイトルの〔飲みすぎ注意❕❕〕は、梅谷のようにお酒の飲みすぎ注意❕❕   ではなくて💦

スポーツ飲料やイオン飲料の飲みすぎ注意❕❕

ですよ!
こまめな水分補給はとても大切ですが、何となく体に良さそうだから、、、汗をかいているから、、、とお水やお茶以外のものを飲む機会を増やしていませんか?
汗をかいて体から出ていくのは水分とミネラル(主にナトリウム)なので、本来なら水(運動量によってはナトリウム)の補給だけで大丈夫なのですが、、、


👆じつは砂糖の量がこんなに、、
気を付けないと糖分の摂りすぎになってしまいます。歯にも良くありません。
心配な方は飲み物の裏面、成分表示の欄の「糖質」「炭水化物」「糖類」の含有量をチェックしてみてください。

ちょうどのタイミングで、歯科医療と糖尿病や全身疾患の関係や、予防歯科が皆さんの健康とどう関わるのか?を勉強してきましたので、そちらのお話も踏まえてアドバイスできたら!と思っています。

👇こんなセミナーに行きました

院長と衛生士全員で行きました

内科の先生の講演

口腔ケアはお腹の赤ちゃんにも重要

歯科衛生士 梅谷

成長する為に。。。

こんにちは、受付の齋藤です。

7/27にステップアップセミナーに参加してきました。

どんな内容だったかざっくりと説明すると、、、

・医療サービスとは

・よりよいコミュニケーションの取り方

・視野を広げる為には

・後輩育成

というような内容です。

コミュニケーションを取るにはまず『自分を知ること』が必要という事で

簡単な心理テストの様なものを行ったのですが、

私は好奇心旺盛で自由奔放な心が強いという結果が出ました。

確かに当たっている、、、(´o`)

詳しくは ”エゴグラム診断” と検索してみて下さい。

自分を5つ(支配性・寛容性・理論性・奔放性・順応性)に分類した時に

どの性質が強く出るのかを知ることが出来ます。

どれが強く出たから良い・悪いという訳ではなく、

『自分の今の状態を知り客観視する』という事が大切なのです。

また、客観視するという事は 自分の強み・弱みを知る事。

→ 今後 自分の行動を見直しよりよい関係を築く事が出来る

と学びました。

普段歯科医院で働いているだけでは発見出来なかった

これからの課題を見つけて帰ってくる事ができました。

阿部デンタルオフィスでは2週間に1回ミーティングを行っています。

情報を共有し よりより医院にしていけるよう努めてまいります!(*^^*)

はじめまして☆

はじめまして、初めてブログを書かせて頂くDHの半田です。
4月から阿部デンタルオフィスで勤務させて頂いております。
クリーニングなどでお会いすると思いますので、その際はどうぞ宜しくお願い致します。

プライベートでは先月1歳になったばかりの娘の子育てをしております。
元気いっぱいの娘は、保育園からの帰宅後もまだまだ遊び足りないようで、家中を歩きまわり、遊ぼうとせがんできます。
とても可愛いのですが、寝付いてもらうまでに主人と二人、毎日クタクタです。私にもっと若さがあればよいのですが、、、
食事も食べさせてもらうより、手づかみ食べが大好き。お豆腐だろうが、カレーライスだろうがなんでも手で触れようとします。
その後の片付けを考えると手づかみ食べは躊躇してしまいますが、手づかみ食べは脳の発達に良いとされているので、なるべくさせてあげています。

他にも心掛けていることは「かじり取り」です。
「かじり取り」は、まず上くちびるを使ってごはんをお口に取り込み、噛みちぎり、くちびるを閉じてご飯をかみ砕く、ということが必要なのですが、食べ物の大きさが本人の一口よりも小さいと、子供は詰め込んでしまいます。
そうすると口に溜め込んで飲み込めなくなったり、溜め込み過ぎて、えずいてしまったりすることになり、うまくご飯が食べることが出来なくなってしまいます。
その結果、上くちびるを使わずに食べる事になり、お口の機能がきちんと働かなくなってしまいます。
上くちびるが未発達だと、口呼吸やくちびるをきちんと閉じることが出来なくなるなどの可能性があります。
それを防ぐために、例えばおにぎりなどはコンビニで売っている大きさのものをあげて、本人にかじり取りをさせることが必要になってきます。
私自身、あまり娘が噛んでいないような気がしたので、与える食べ物の大きさを見直し、小さなパンだったらそのまま食卓に用意するようにしたところ、きちんと噛むようになりました。

、、ちなみに上の前がはえてきているに、山型の上くちびるのままだと、お口の機能のきちんと働いていない可能性が疑われるそうですよ。
同じ年齢のお子さんがいる方は、一度お子さんの口元をチェックしてみてくださいね。